注目の記事 PICK UP!

「白髪を抜くと白髪が増える」は本当?迷信?

昔から白髪を抜くと、かえって白髪が増えてしまうと
いうことが言われていますが、本当でしょうか?
そもそも私たちの髪が黒いのは、毛根のところにある
メラノサイト
(色素細胞)がメラニン色素を髪に提供しているからです。

これが加齢に伴って、髪の毛のメラノサイトが減少し、
メラニン色素が髪に提供されなくなります。これが白髪の原因です。


遺伝や個人差はありますが、白髪は誰でも徐々に進行していきます。
白髪を抜いても、その毛根からは白髪が再生するため、
結果的には減ることはありません。

ただ、抜く行為が原因で増えるわけでもありません。
「抜いても抜かなくても、徐々に増えていく」のです。


その一方で、抜くことで、毛根の形が変わり、再生する白髪が変形して
波状になるなど、黒い髪の中で目立つ白い毛になることも多いと言われています。

「白髪を抜くと白髪が増える」は迷信ですが、
「白髪を抜くと白髪が目立つようになる」ことはあるようです。

関連記事

  1. 大いなる神秘“ミトコンドリア”

  2. 薄毛対策は何から始める?原因を知って早期対策を!

  3. 白髪になるメカニズムとは?

  4. アトピーと髪の毛の因果関係

  5. 指のどこを使ってシャンプーしていますか?

  6. 短髪にするだけで予防ができる!?

  7. 髪型が決まらない問題の対処法

  8. フケについてのお話

  9. 薄毛を予防する生活習慣のポイント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

PAGE TOP