注目の記事 PICK UP!

プロポリスってご存知ですか?

プロポリスはミツバチが唾液などの
分泌物を樹脂に混ぜて作る物質で
「天然の抗生剤とも呼ばれ
鎮静剤や化粧品、健康食品などにも
よく使用されている為、
ご存知の方も多いと思います。

プロポリスの歴史は古く、古代エジプトや
ギリシャ、ローマでは皮膚疾患や
感染症の予防などにも用いられていたそうです。

現在でも花粉症や糖尿病、ガンや
口内炎などの治療に用いられるケースが
ありますが、実は薄毛・抜け毛対策にも
効果を発揮するといわれています。

今回はプロポリスによる抜け毛予防や
育毛への効果についてご説明いたします。

【プロポリスに含まれる栄養素】

プロポリスはミツバチによって生み出されるため、
1年間に摂取できる量がとても少なく
価値があるといわれています。ミツバチは
プロポリスを巣を保護する目的で使っており、
巣の壁や内側などあらゆる部分に塗ることで、
外部からくる病原体や腐敗などから巣を守っています。

プロポリスにはフラボノイドをはじめ、
アミノ酸や不飽和脂肪酸が含まれています。
フラボノイドはポリフェノールの一種でもあり、
とても高い抗酸化作用を持っているといわれています。
フラボノイドは毛細血管を強化し、
血圧や血糖値を正常に保ってくれるので、
生活習慣病の予防にも効果が期待されています。

ほかにも、プロポリスにはビタミン類や
ミネラル類など、健康を維持するために
不可欠な栄養素も豊富に含まれています

【プロポリスの髪の毛への影響】

活性酸素が体を錆びつかせると、
皮膚や細胞の老化などが起こります。
髪の毛を作り出したり髪の成長に関係する
毛母細胞も細胞の一種であるため、
活性酸素の影響が現れる可能性があります。
そうなると毛母細胞は正常な髪の毛を
つくりにくくなり、育毛の妨げや抜け毛
にもつながる可能性があるのです。

プロポリスの主成分であるフラボノイドは
こうした体の酸化を防いでくれるため、
育毛や抜け毛の予防などにも効果が期待できます。

ほかにも、フラボノイドには血圧を下げる
働きもあることが報告されています。
血流が悪いと髪の毛の成長に関わる様々な
部分へ必要な栄養素を運び届けにくくなり、
育毛を妨げる恐れがあります。
このような理由からプロポリスによる抗酸化作用は
体の老化の防止だけでなく、育毛にも良い影響が
期待できるといえます。

【プロポリスの摂り入れ方】

プロポリスを摂取する方法として、比較的手軽
なのが市販のサプリメントによる摂取です。
プロポリスのサプリメント自体は髪の毛への
用途ではなく、基本的にあくまで
健康のサポートを目的としています。

サプリメントは薬とは違って健康補助食品です。
そのため決められた摂取量を守っている限りは、
副作用は起きにくいと考えられています。
市販のサプリメントのような錠剤で摂取
するほかには、粉末状に加工されたプロポリス
を水などに溶かして飲んだり、あるいは
直接飲める液状のタイプもあります。

サプリメント以外の商品としてプロポリス入り
シャンプーが販売されているようですが、
シャンプーで洗ったからといってサプリなどと
同様の効果が得られるとは考えづらく、手軽な
ヘアケアとして捉えておくほうがよいでしょう。

– まとめ –

プロポリスには、様々な効果が期待できます。
健康面において期待できるその他の効果としては、
糖尿病などの生活習慣病の予防、アレルギー症状の緩和、
抗ウイルス作用,抗炎症作用,抗潰瘍作用などが挙げられます。

健やかな体は育毛にも良い環境となる為、
体のトータルケアとして取り入れて損はないでしょう。

関連記事

  1. 「白髪を抜くと白髪が増える」は本当?迷信?

  2. 白髪になるメカニズムとは?

  3. セルフマッサージで頭皮こりを改善!、髪にも良い?

  4. 緑茶と髪の毛のお話

  5. 最後に自分のつむじを見たのはいつですか?

  6. タンパク質豊富!お肉は髪にいい!?

  7. 髪の毛の空洞化って何?

  8. 髪にやさしい・育毛に良い植物10選

  9. [女性必見!] むくみをとることで薄毛予防?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

PAGE TOP