注目の記事 PICK UP!

キウイに注目!

フルーツは栄養が豊富で健康に良いというイメージがありますが、育毛や抜け毛予防にも効果的なフルーツが多数あります。
その中でも特に注目されているのがキウイです。

今回はキウイが持つ豊富な栄養と期待できる効果についてご説明いたします。

キウイは1個でリンゴ6個分もの栄養が摂取出来るといわれるほど、小さい実の中に栄養素が凝縮されているのですが、育毛に期待できる栄養素だけでも以下のように豊富に含まれています。

【ビタミン類】
・ビタミンA
・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ナイアシン(ビタミンB3)
・パントテン酸(ビタミンB5)
・ビタミンB6
・ビオチン(ビタミンB7)
・葉酸(ビタミンB9)
・ビタミンB12
・ビタミンC
・ビタミンE

【ミネラル類】
・カリウム
・カルシウム
・マグネシウム
・鉄
・亜鉛
・銅
・セレン

上記のように栄養素を並べただけでもなにやらかなり健康に良さそうに思えますが、実際にはどのような効果が期待できるのでしょうか。

【AGAの抑制効果】

キウイの種に含まれているクエルシトリンというポリフェノールは、AGAの原因である5αリダクターゼの働きを阻害するためジヒドロテストステロン(DHT)が合成されにくくなり、AGAの症状が緩和することが期待出来ます

【血行促進作用】

育毛のためには、毛母細胞に酸素や栄養素が十分に行き渡る必要がありますが、血行が悪くなっていると酸素や栄養素があまり届かなくなります。
肝臓から栄養素や酸素を血液にのせてカラダ中に行き渡らせるのですが、血行が悪くなるとカラダの一番高いところにある頭皮にまで血液が流れていかなくなってしまいます。

【抗酸化作用】

薄毛が進行する大きな原因のひとつとして活性酸素が挙げられます。
呼吸で吸い込んだ酸素の2%~3%程度が活性酸素に変わり、カラダの中に侵入したウイルスや細菌を退治する大切な役割を持っているいます。
ところが活性酸素が過剰に増えてしまうと、健康な細胞まで攻撃してしまうので、細胞が傷ついたり、錆びついて老化したりして、抜け毛を増やし薄毛を進行させてしまいます。

【便秘解消効果】

便秘と抜け毛には何も関係がないように思われることが多いのですが、実は抜け毛を増やす大きな原因のひとつです。
便秘になると腸内から活性酸素や毒素が発生し、カラダの中を巡ることで肝機能を低下させたり、活性酸素が毛母細胞を攻撃することで抜け毛を増やすのです。

キウイフルーツが持っている豊富な栄養素と4つの育毛効果をご紹介しました。
育毛以外でも様々な健康効果が期待できるので、一日一個食べることを習慣にすると良いのではないでしょうか?

関連記事

  1. 飲む輸血?!育毛とビーツの関係について

  2. 玄米ってすごい!

  3. 抜け毛を増やさない正しいシャンプーとドライヤーの方法

  4. AGA遺伝子検査でわかる! AGAになるリスクとAGA治療薬の効果の良し悪し

  5. 日本人に多い猫背。どんな影響が?改善方法は?

  6. 鶏肉は髪の毛にいい!?

  7. お酒とAGA(男性型脱毛症)の関係とは

  8. 最近の美容室事情

  9. 身だしなみの味方ヘアワックス。使い方を間違えると・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

PAGE TOP