注目の記事 PICK UP!

からだメンテナンス、どこで?

家を一歩出て、道を歩けば必ず見かける整形外科、接骨院、整骨院、整体院、カイロプラクティックと書かれた建物やその看板。

いずれもからだをメンテナンスしてくれるイメージがあるのですが、整形、接骨、整骨、整体、カイロプラクティックのちがいってご存知でしょうか?

今回はこれらの違いについて紹介していきたいと思います。

整形外科

整形外科は整形外科医が損傷した骨や関節、筋や腱、手足の末梢神経などの神経、脊椎や脊髄の治療を行います。

診察や検査で診断を行い、症状や訴え(患者の希望)に合わせて投薬、注射、手術、リハビリテーションなどを施し治療していきます。整形外科で診てくれる病気や症状は次のとおりです。

・腰痛
・肩こり
・神経痛
・関節痛
・骨折
・捻挫
・打撲
・切り傷

接骨院

接骨とはデジタル大辞泉によると、“折れた骨をつなぎ合わせたり、はずれた関節を元に戻したりすること。ほねつぎ。”という意味となっています。

接骨院で診てもらえる病気や症状は次のとおりです。

・骨折の応急手当
・脱臼の応急手当
・打撲
・捻挫
・肉離れ
・肩こり
・病気による痛みやしびれ
・運動による筋肉疲労
・加齢によるからだの不具合
・過去のケガの痛み

ただし接骨をするのは医師ではなく、医師と同じく国家資格である「柔道整復師」となるのです。

柔道整復師は高校卒業後、厚生労働省許可の専門養成施設で3年以上、または文部科学省指定の四年制大学で学び、柔道整復理論、柔道整復実技、外科学、リハビリテーション学などを履修します。

修了後、国家試験を受け合格してはじめて柔道整復師となり、その後、臨床研修を受ければ晴れて接骨院(整骨院)を開業できます。

接骨院はいわゆる施術所であり、医療行為を行える病院ではなく、明確に区別されていますので注意が必要です。

何を注意すべきかですが健康保険が使える場合と使えない場合がある、すなわち一部自己負担か全額自己負担、財布と相談しなければならない事態に発展する場合があるのです。

上記、骨折~肉離れは急性・亜急性が認められるため健康保険が適用されますが、肩こり以下、慢性的なものには健康保険が適用されませんので注意しましょう。

整骨院

整骨はデジタル大辞泉によると、“骨折や関節のはずれた状態などを治すこと。ほねつぎ。接骨。”という意味であると説明されています。もうおわかりのとおり、接骨と整骨はほぼ同じ意味です。

名前や言い方がちがいますがどちらも、柔道整復師が骨折、脱臼、打撲、捻挫、肉離れといった症状を診て、治療を行います。

たとえ整骨院という名前だったとしても接骨院同様、健康保険が使え一部負担で済む場合と、健康保険が使えず全額自己負担となる場合がありますので注意が必要です。

整体院

整体はデジタル大辞泉によると、“手や足の力を用いて骨格を矯正し、筋肉や内臓など各部のバランスを整えて、本来の状態に戻すこと。”という意味だと説明されていました。

からだをゆっくりと持ち上げたと思ったら、次の瞬間、首などをひねり、骨の関節をパキパキッと音を鳴らしながら施術を行う…

この一連の流れはまちがいなく、整体による施術です。

 

実は整体の意味解説については続きがあり補足説明がなされていて、“整体師になるために国家資格は不要”と書かれていました。

その点、くわしく調べてみたのですが本当で、多くの場合、民間資格を取得されて整体院を開業しているようです。

整体師という国家資格は存在せず、民間資格を取得しても柔道整復師やあん摩マッサージ指圧師の資格がないとできない施術は行えませんので、併せて覚えておくといいです。

整体院では、

・骨盤を矯正したい
・骨格を調整したい
・からだの歪みを改善したい

などの場合などに診てもらうようにするとよいでしょう。

カイロプラクティック

カイロプラクティックはからだのなかで不調となっている部分の原因を取り除いてあげる、アメリカ発祥の施術です。

痛みやしびれの症状を改善するだけではなくヒトが本来、持っている身体修復機能を正常化させるのがカイロプラクティックの狙いとしています。

すなわち原因を取り除き、本来自分が持つ自然治癒力が発揮できるように促し、症状を改善させようという施術なのです。

カイロプラクティックの基本施術は背骨の矯正といえ、医学や解剖学、科学に基づいて行なわれています。

カイロプラクティックは整体同様、国家資格は不要です。

ただし世界保健機関(WHO)ガイドラインに準拠した教育プログラムを修了し、カイロプラクター登録試験(JCR登録試験)に合格した方が施術しているような施術所もあります。

まとめ

からだをメンテナンスすることで血行がよくなれば、髪の毛にも十分な栄養が行き渡るはずです。

しかしご近所だからという理由だけで、最寄りの病院、施術所に行くのは得策ではありません。

整形外科、接骨院・整骨院、整体院、カイロプラクティック、それぞれ得意分野や領域がありますので、それを踏まえた利用を心がけると良いでしょう。

以上、AGAヘッドラインニュースでした!

関連記事

  1. 姿勢の悪さにご用心

  2. 有酸素運動してますか?

  3. 睡眠の質を改善しよう

  4. 髪の毛の成長に良い食べ物6選

  5. 気軽にできるスポーツ

  6. 機能性表示食品をご存知ですか?

  7. 海水浴と日焼け

  8. 亜鉛のサプリメント

  9. カップラーメン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

PAGE TOP