注目の記事 PICK UP!

男性用サプリと薄毛の関係とは?

若いときに比べ体力が徐々に衰えていく働き盛りの30代、40代。

 

とくに徹夜は、20代の方は平気かもしれませんが、30代、40代になると正直ツライものになります。

 

20代の方はまだ、あまり必要がないと思われますが、その体力の衰えをカバーしてくれるもののひとつが男性用サプリメントです。

 

今は健康ブームとでもいうのでしょうか?

 

インターネット上では、数々のサプリメントが売られています。

 

たとえばグルコサミン入りの高齢者向け、コラーゲン、葉酸入りの女性向け、そして男性向けのサプリメントがあります。

 

男性用サプリメントの主な成分としては、

 

・亜鉛

・マカ

・クラチャイダム(黒しょうが)

・ランペップ

 

など。

 

今回はそんな、男性用サプリメントの主な成分について特徴と、その成分が薄毛改善にも役に立つのか見ていきます。

亜鉛、特徴と薄毛との関係性

ういえば最近、食事が美味しく感じられない、味がまったくしないなど、疲れているのかなと感じている方は、もしかすると体内の亜鉛が足りないのかもしれません。

 

食べ物の味を察知しているのは舌で、舌の表面にあるのが「味蕾(みらい)」という器官です。

 

味蕾は味細胞と支持細胞で成り立っており、その味蕾の新陳代謝を活性化させているのが、亜鉛といわれています。

 

ゆえに体内の亜鉛が不足すると、食べ物の味がしなくなります。

 

その原因として偏った食生活が挙げられ、意外にもお肉を食べない、野菜だけの生活、そのほか加工食品ばかりの生活が亜鉛欠乏を招くようです。

 

亜鉛は体内で、生成されないことが欠乏する大きな理由となっています。

 

ここで強調しておきたいのは、1日3食、お米、野菜、お肉、お魚、豆類など幅広い食材を使った栄養バランスのとれた食事をしていれば、亜鉛が欠乏することはまずないということです。

 

亜鉛は血液、皮膚、骨、筋肉、腎臓、肝臓、脳にも含まれており、さらに男性ならご存知のとおり「セックスミネラル」とも呼ばれ、前立腺や性腺にも存在し、精子の生成などに関係しています。

 

亜鉛不足は性的機能低下も招くことがあるため、男性用サプリメントには欠かせない成分となっているのです。

 

また、気になるのが亜鉛と薄毛との関係ですよね。

 

亜鉛のサプリメントでもお伝えしているとおり、亜鉛は発毛における重要な栄養素となっています。

 

亜鉛は

 

・細胞分裂促進

・髪の毛の主成分であるたんぱく質を合成

 

しています。

 

よって亜鉛は、髪の毛の成長にも欠かせない存在で、薄毛予防に良いといっていいでしょう。

 

マカ、特徴と薄毛との関係性

 

マカは南米ペルーで多く見られるアブラナ科の植物で、アルギニンが多く含まれていることから「天然のバイアグラ」とも呼ばれている代物です。

 

アルギニンはアミノ酸のひとつで、男性ホルモンを回復させ、生殖機能を高めることが医学研究論文でも報告されており、わかっています。

 

マカには前出の亜鉛成分も含まれているため、亜鉛サプリメント単体よりも、亜鉛とアルギニンがタッグを組んで精液を増やしてくれるマカは、男性用サプリメント成分として重宝されています。

 

そんなマカの薄毛との関係ですが、マカに含まれているアルギニンが血管を拡げ、血流を改善してくれます。

 

そのため服用後は、髪の毛の成長に必要な栄養分をスムーズに頭皮や毛根まで運べるのです。

 

さらに女性ホルモンのようなはたらきも確認されており、ハリのある髪をつくってくれます。

 

マカは薄毛予防に良いといえます。

 

クラチャイダム(黒しょうが)、特徴と薄毛との関係性

クラチャイダムですが、日本では黒しょうが、黒ウコンとも呼ばれており、タイやラオスを原産地とする天然ハーブで、滋養強壮などにいいとされています。

 

クラチャイダムには、

 

・ポリフェノール(アントシアニン)

・アミノ酸(アルギニン)

 

が含まれています。

 

ポリフェノールには強い抗酸化作用があり、活性酸素を取り除き、頭皮やお肌の老化防止、アンチエイジングに効果を発揮してくれるのです。

 

そのポリフェノールのひとつ、アントシアニンがしなやかで健康的な髪に美しく仕上げてくれるでしょう。

 

アルギニンについては、前項のマカでご紹介したとおり、血管拡張作用があります。

 

クラチャイダムもやはり薄毛改善に良さそうです。

 

ランペップ、特徴と薄毛との関係性

聞き慣れない方も多いと思いますが、ランペップはファーマフーズという会社が開発したアミノ酸供給素材で、知名度のある男性サプリメントの成分としても採用されています。

 

ランペップの原料は卵(卵白)で、卵といえばアミノ酸スコア100の完全栄養食として、ご紹介したばかりでした。

 

卵白を酵素分解することによってできたのがランペップです。

 

ランペップはアミノ酸スコア100で、アミノ酸スコア100といえば良質なたんぱく質の代名詞、そして、たんぱく質といえば髪の毛の主成分です。

 

ランペップを含む男性用サプリメントを服用すると、髪の毛の成分であるたんぱく質、アミノ酸を吸収できることから、髪の毛の成長促進につながるといえます。

亜鉛、マカ、クラチャイダム、ランペップは、基本、髪の毛に良い!

 

ここまで見てきて、亜鉛、マカなどが髪の毛にも良さそうということがわかったと思います。

 

働き盛り世代の方はとくに、体力の衰えをカバーしてくれるだけではなく、薄毛予防の一環としても役立つ健康食品である、男性用サプリメントを服用されてみられてはいかがでしょう。

 

以上、AGAヘッドラインニュースでした!

関連記事

  1. アボカドって「森のバター」と言われるくらい栄養価が高いけど、薄毛対策にも有効なの?

  2. 髪型が決まらない問題の対処法

  3. AGA対策のために見直したい3つの生活習慣!

  4. さあ旅に出よう!主要空港・駅のグルメスポット紹介

  5. 指のどこを使ってシャンプーしていますか?

  6. 髪にいい食材でお鍋はいかが?

  7. 男性が気をつけたい病状

  8. 気軽にできるスポーツ

  9. ビタミンの過剰摂取には気をつけて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

PAGE TOP